日光煎餅 囲碁よろしく 

世界遺産日光の新たな商品が新登場
ご好評の日光煎餅
新たに発売の燻製たまご
引っ越しや異動のご挨拶 出張や観光のお土産に・・・・

右の案内画像をクリックして注文フォームへお進みください。
※日光煎餅は1ダース(12箱入り)以上は送料無料、1ダース未満は別途送料をいただきます・
※燻製たまごは送付中に殻が割れるおそれがありますのでご了承ください、味、品質に問題はございません。
24パック以上送料無料です  24パック未満は別途送料1,320円(税込)をいただきます。

設立の趣旨

日光東照宮に祀られている神君徳川家康公は、「囲碁」を推奨されており、家康公自身が棋士に録を与えていたことが一部の人たちに知られており、家康公はプロの囲碁棋士を始めた最初の人となる。また、日光東照宮陽明門には文人のたしなみとして「囲碁」をする姿が彫刻されており、言わば日光は『囲碁の聖地』と言える。

 そこで、古くからの観光の名所、並びに世界遺産である「日光」を新たに『囲碁の聖地日光』と全国に宣言し、国民への囲碁の普及活動や観光業等を主体とした事業の推進により、囲碁の更なる普及と日光の経済発展に寄与するものとする。

協議会の活動報告

聖地日光囲碁たより 号外

聖地日光囲碁たより 号外

■日光子供囲碁講座のご案内 「囲碁の聖地日光協議会」では、「石笑会」の協力を得て8月から毎月1回『子供囲碁講座』を開催することになりました。小学校、中…

聖地日光囲碁たより No.7

令和6年1月27日(土)~28日(日)、「第48期棋聖戦第3局」が日光千姫物語で行われました。 日光で「棋聖戦」が開催されるのは、藤澤秀幸対趙治勲が対…

一覧はこちら